今回は少し昔の、とは言っても数年前の施工写真をご紹介させていただきたいと思います。もちろん、すべてこの中部で施工した、エコプロコートのものです。

 
まずは2012年の7月に施工した岐阜県Sさま邸、一条工務店「アイスマート」のフロアコーティング施工写真です。

RIMG0016a RIMG0037a
二階吹き抜けから、エコプロコートを施したフローリングがきれいに見渡せます。良い意味でシンプルなお家のつくりと相俟って、床の光沢がいっそう、空間全体に清潔感をもたらせていると思います。一条工務店さんの新築は中部でも非常に数多く手掛けているので、仕上がりには絶対の自信があります。

 
次も同じく、一条工務店さんの新築です。2012年の5月、みよし市Nさま邸の写真です。

DSC_0042
お施主さまにご許可をいただいて、職人といっしょに撮影させていただきました。こうした施工写真は現在、エコプロコートのオフィシャルページにて非常に数多く紹介させていただいていますが、このエコプロコート名古屋においても今後、少しずつ掲載させていただきたいと考えているところです。

 
みっつめは2013年の5月に施工した、愛知県春日井市のIさま邸、BBホーム新築のフロアコーティング施工写真です。

DSC_0001002

 

フローリングは「リクシル・エコバード」。階段にもエコプロコートを施させていただきました。写真が暗く、鮮明さに欠けるのが残念ですが、きれいに仕上がってお施主さまの評価もたいへん高いものでした。

 
ちょっと変わったものもご紹介しましょう。木製のキッチンカウンターに、エコプロコートを施させていただいた写真です。

DSC_0052

 

フロアコーティングをキッチンカウンターに…という認識は、一般では当然にあまり無いものだと思いますが、木製かつ塗料との相性が良好であれば、このようにエコプロコートを施すことができます。もちろん、フローリングに施工した場合となにひとつ変わらず、摩耗や薬品、熱からしっかりと保護してくれますので、汁物で溶けたりシミができたりといった心配が、一挙に解消されます。
先のとおり、施工の可・不可が建材の性質によって異なってしまうために広くアピールしているものではありませんが、条件に適うキッチンカウンターであれば、ぜひともおすすめしたい施工箇所のひとつです。
同じように、階段もすべりにくさが活き、非常に役立つ施工箇所のひとつですが、こちらもまた、建材によっては施すことができない場合もあります。ご希望の際はお気兼ねなく、職人にお声をかけてください。すぐに確認して回答を差し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>